新築の家

あなたの個性を活かした

 素敵なお家作りのお手伝い

榎本建築の看板

ごあいさつ

私ども榎本建築は一級建築士・福祉住環境コーディネーターの資格を持ち、建築以外の医療・福祉についても幅広く知識を身に付けております。ご高齢の方や障がい者の方がいきいきと自立した生活を送れるよう、住環境を整備する調整役となり、様々な専門家と連携をとりながら、適切な住宅改修プランを提案するアドバイザーです。バリアフリーなどの居住空間の改善を提案することはもちろん、介護用品や生活品などについてのアドバイスも行います。
驕らず、謙虚に、出来ることする。良いとされるものを一生懸命作ることが私共の使命です。

榎本建築の特徴

木漏れ日

健康住宅の建築

住む方の健康を考慮した、快適に過ごせる家のこと。例えば、有害物質を一切、乃至は極力使わない天然素材の家。木材だけでなく塗料や接着材なども含めて化学物質の使用が無いか、少ない為、アレルギー症状に悩まされることがありません。最近の新築住宅では「ノンホルムアルデヒド」や「低ホルムアルデヒド」といった化学物質が出ない、または少ない建材が採用されています。

民家再生

幾世代にもわたり風雪に耐えてきた日本の民家が、経済・社会構造や生活様式の変化のなかで取り壊され、失われようとしています。伝統的な日本の民家は、地元に育った木と地域の人々の技術で造られた住いであり、「日本の住文化」の結晶といえます。このような民家を守るため、私共は、「日本の民家を次代へ引き継ぐ」を理念として掲げ、活動を展開しています。

丈夫なお家

建物の一部分を強固に作り、強くしようという考えは少し間違っているかもしれません。全体的に平均に問題はなくても、一カ所が頑丈だと偏心がおき、他の部分が余計に傷んだりするからです。今の建物を考えると、盤石な地盤を吟味し、そこに平らな基礎を築くことだと考えます。変化する時代の中で柔軟に判断し、工夫し、心を込めて作り上げれば、丈夫なお家が出来ると信じてます。

施工例

事業案内

事業内容・施工事例の

​ご案内をしております。

家
 
大工工事

お問合せ

電話

建設工事に関するお困りごとなど

お気軽にご相談ください。